FC2ブログ

バラで小さな庭づくり

武蔵国府跡の近く本宿北裏通りの住宅街で小さなバラ庭づくりをしています。

バラの初蕾3番目は「ソフィーズ・パーペチュアル&ダブル・デライト」

おはようございます。

冬の寒さが残っている朝です。
水曜日からは20℃前後
春の暖かさになるようです。

忘れていた液肥
鉢バラにすべて散布しました。
3月、奇数月の作業は終わりです。
これからはブラインドの処理に
専念して庭を回る予定です。

バラの蕾が上がってきました。
昨日は、2品種発見です。
「ソフィーズ・パーペチュアル」
同品種は庭植えで2株
西側フェンス際の一株です。




昨年の初開花は4月26日
5番目に開花しました。


「ダブル・デライト」
大きく育って葉が茂ってます。
極小の小さな蕾が見えます。




昨年の初開花は4月26日
同じ5番目に開花しました。


なかなか生長しなかった
「クリスティアーナ」
今年は、長く伸びて
新芽もたくさん出てます。


昨年の初開花は5月2日です。


イングリッシュローズの
「リッチフィールド・エンジェル」
シュラブローズらしく
新芽が地際から伸びてます。




昨年の初開花は5月4日です。


西側から見た庭も
新緑の色が濃くなってます。


今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/19(火) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

バラの初蕾2番目は「アルシデュック・ジョゼフ」@庭は新緑の色

おはようございます。

気温は、13℃と平年並み
陽射しの角度が上になって
リビングの奥まで入らなくなりました。

冬は、傾いていた陽射しで
足がぽかぽかでしたが
真上になってきて
部屋にいても冷たくなります。

毎日、庭に出て蕾探しです。
昨日は、二番目の初蕾を発見しました。
「アルシデュック・ジョゼフ」
昨年の初開花は5番目でした。
庭植えして3年目充実してきました。


昨年、4月24日の開花です。


葉色が緑濃くなってきました。
毎日、庭に出るのが楽しみです。
「エブタイド」


昨年、5月9日の開花です。


「エリアーヌ・ジレ」
主枝が増えてきました。


昨年、5月14日の開花です。


「ブラザー・カドフィール」
新芽が伸びてもうすぐ蕾


昨年、5月8日の開花です。


「ルージュピエールドゥロンサール」
低いオベリスクに巻き巻きしました。


昨年、5月6日の開花状態です。


小さな庭ですが
バラの新芽が伸びて
緑色が濃くなってきました。

右側の鉢バラ中心です。


庭の南側も紅い新芽から
少しずつ新緑色に変化してます。


今日もご訪問どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/18(月) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

嬉しいバラの初蕾、発見!「オールド・ブラッシュ」

おはようございます。
朝から雨の予報
少し青空がでて
夕方、ザーッと雨
すぐ止んでしまいました。

バラは順調に葉が茂り
庭を回るのが楽しみです。
花粉症ですが頑張ります。

バラの小さな蕾を発見
近寄ってみると確かに蕾
昨年も一番先でした。
わくわくする瞬間です。
「オールド・ブラッシュ」




昨年の初開花は
4月15日でした。
今年も同じくらいに
初開花が予想できます。


表には見えませんが
堅い蕾ができている
「アルシデュック・ジョゼフ」


昨年は4月21日の初開花


蕾ができ上がりそうな
「フランシス・デュブリュイ」


昨年は、4月22日の初開花


葉が大きくなって
ぎっしり茂っている
「かおり」


昨年の初開花は、5月6日
今年は早く咲きそうです。


花茎が伸びてきて蕾間近の
「ダブル・デライト」


昨年の初開花は、4月26日


唯一、庭植えの
クリスマス・ローズ
古葉を取り除くと
花が開き始めました。
頂いた種を蒔いて
数年経ってると思います。


今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/17(日) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

盛り上がってきたバラの新葉、つぼみができそう!

おはようございます。

暖かくなってきたので
長袖と上着だけで通勤
意外に気温が上がらず
寒かったです。

芽かきや切り戻し
まったくできてません。
主にHTやFLなので
花粉が少なくなったら
庭を回ろうと思います。

バラの新芽が出そろい
そろそろ蕾ができそうです。
「アンジェラ」
南東に植えていたんですが
日陰を作るので数年前
西側の奥に移動しました。


昨年、5月の開花


「イヴ・ピアジェ」
一昨年、庭植え
少し調子が悪くなりました。
今年は、盛り返してます。


昨年、5月の開花


「ザ・ウエッジウッド・ローズ」
輸入した裸苗
今でも元気に咲きます。


昨年、5月の開花


「ジャルダン・ドゥ・フランス」
短く剪定しても
新芽が続々出てきます。


昨年、5月の開花


「パパ・メイアン」
元気に高く伸びるので
目の高さに抑えてます。
本葉が茂ってきました。


昨年、5月の開花


「ラ・ローズ・ドゥ・モリナール」
新芽が本葉になりモリモリです。


昨年、5月の開花


左隅の黒ポチ
少し失敗しましたが
明るいバラ庭が新芽でいっぱいです。


今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/16(土) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

庭植えのバラも新葉が充実してきました。

おはようございます。

午前中の仕事は鼻水が出っぱなし
いよいよ花粉が最高潮です。

帰宅してからは部屋で閉じこもり
庭には、水やりだけにしました。

バラの新芽が芽吹き
庭には、緑色が増えてきました。

イングリッシュローズの
「ジ・アニック・ローズ」
鉢植えでも庭植えでも元気です。


昨年、5月の開花です。


「芳純」
紅い葉がいっぱい
少し緑色になってきました。


昨年、5月の開花


「夢紫」
今年は新芽がたくさん出てます。
かなり期待できそうです。


昨年、5月の開花


「ローズ・ポンパドゥール」
初めてのオベリスク仕立てです。


昨年、5月の開花


庭全体が新緑の春です。
西側から撮影しました。


東側より5月の開花


クリスマスローズの開花3品種
結実しているものもあります。






今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/15(金) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

葉が出揃った鉢バラ@2018年のバラまとめNO.94「ゼフィリーヌ・ドルーアン」

おはようございます。

東京地方の最高気温19℃になりました。
風もなく半袖でもよさそうな暖かさ
もうすぐ5月の天気のようでした。

奇数月なのでお安い化成肥料を
少量、混ぜ込んで行きました。
1㎏、298円、3袋です。
新芽を少し折りました。
注意しないといけないですね

鉢バラは新芽の芽吹きが早く
しっかり葉になっています。

絞りがきれいな
「パーティ・ラナンキュラ」


桜のような花弁
「ピンク・サクリーナ」


紅い新葉が緑に変わってる
「ルージュ・ロワイヤル」


我家でも春の花色が
咲きだしてます。
ミニスイセンの
「ティタティタ」


2018年のバラまとめNO.94
「ゼフィリーヌ・ドルーアン」
系 統:ブルボン
作出年:1868年
作出国:フランス
作出者:Bizot
花 色:ローズピンク
花 形:丸弁カップ咲き
花弁数:約20枚
花 径:6cm
香 り:強香
開花性:返り咲き
樹 形:つる性
樹 高:3.0m
購入日:不明
初開花:2018.04.23
初開花:2017.05.05
初開花:2016.04.28
初開花:2015.04.30
初開花:2014.05.01
初開花:2013.04.26
初開花:2012.05.01
枝張りがよく、
おう盛に枝が伸びる
巨大な壁面でもカバーできる
ほとんど棘がなく管理しやすい。

枝は寒くなると高質化するので
厳寒期前に誘引する。   

アガサクリスティの
ミステリー小説「杉の柩」
犯人を捜す切欠となるバラ
として登場しています。

枝が充実してくると
葉裏や枝に大きな棘が
出てくるので注意が必要です。

最初に植えたバラは
このバラと黄モッコウバラと
記憶しています。
高いフェンス仕立てでしたが
北側の陽当たりが悪くなり
ブッシュ仕立てになってます。

2018.04.20
蕾が出揃い割れてきてます。


2018.04.23
春開花


2018.04.25


2018.05.01






2018.05.06


2018.05.11


バラのまとめは、今日で終わりです。
明日からネタが探しになりそうです。

今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/14(木) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

庭植え3年目、元気な新芽の生長@2018年のバラまとめNO.93「ストロベリー・マカロン」

おはようございます。

平日は、午前中の仕事
勤務先まで歩いて12分
外廊下は、花粉でいっぱい
水拭きすると雑巾がグリーン
毎日、花粉症のことで失礼します。

我家は、ほとんどバラなので
庭は、花色がまったくありません。
淋しいですが、新芽が楽しみです。

庭植えにして3年目のバラ
やっと慣れてきたのか
地際の新芽が多く出ています。

「アヴェ・マリア」
クリームオレンジのような花色
挿し木専門の販売店よりお迎え


「ギイ・ドゥ・モーパッサン」
少し離れ過ぎの新芽
このまま育ててみます。
株分けが必要になるかもしれません。


「つる・ミミエデン」
新芽が二つ出ました。
葉が茂って上に伸びてきました。


「ティファニー」
昨年は、絶不調でした。
フサフサの新芽に期待してます。


「ルイ十四世」
紅い新芽が急成長
長く伸びそうです。


2018年のバラまとめNO.93
「ストロベリー・マカロン」
系 統 パティオローズ
作出年 :2011年  
作出国:日本 小川宏
花 色:覆淡桃
花 形:カップ咲き
花 径:中輪
芳 香:超微香
開花性:四季咲き
樹 形:直立性
樹 高:中輪0.8m
樹 勢:普通
初開花:2018.05.06
初開花:2017.05.20
初開花:2016.05.11
初開花:2015.05.16
初開花:2014.05.19
蕾が開くまでに時間がかかる
ストロベリーマカロンのような花形

2018.05.05
まんまるの色づいたつぼみ


2018.05.06


2018.05.12


2018.06.05


2018.08.21


2018.10.20


2018.11.05




今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/13(水) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:2

地際から出た新芽の生長@2018年のバラまとめNO.92「スヴニール・ドゥ・ルイ・アマード」

おはようございます。

朝早く大雨の音で起きました。
しばらくは降り続き
10時近くになる頃
きれいな青空が出てきました。
午後は、汗ばむような天気

花粉は少なめですが
症状は治まらず
残念ですが部屋で閉じこもりです。

地際から出てきたバラの小さな新芽
生長して主枝になりそうです。
「アルシデュック・ジョゼフ」
来年は奥の細い枝を切って
新しく成長した主枝を伸ばします。


「アラン・ティッチマーシュ」
枯れかかった主枝を切り
周りから新芽が出てきました。


「イヴ・ピアジェ」
昨年は、枝が一本杉になり
花数も少なくなりました。
庭植え3年目で充実しました。
新芽が生長して今年は期待です。


「オールド・ブラッシュ」
元気なバラなので
短く剪定しても
新しいシュートがいっぱいです。


実生苗「奈和ちゃん」
昨年は元気がありませんでした。
ザウエッジウッドローズが種子親
新芽が急速に成長しました。


「リッチフィールド・エンジェル」
シュラブらしい新芽の生長です。
今年は、8号鉢から10号へ鉢上げ


2018年のバラまとめNO.92
「スヴニール・ドゥ・ルイ・アマード」
系 統:HT
作出年:2000年
作出国:フランス
作出者:G. Delbard
開花性:四季咲き
花 色:ピンク
花 形:カップ咲き
花 径:中大輪
芳 香:強香    
香 質:ミルラにダマスク
樹 高:1.4m
樹 形:木立性
用途:オベリスク、トレリス
   鉢植え、地植え
初開花:2018.06.10
初開花:2017.05.13
初開花:2016.05.09
薬剤散布と肥料は少し必要
シャンソンの名曲
『バラはあこがれ』の
作詞者ルイ・アマードに
捧げられたバラ。
木立性で鉢栽培にも向く。

一昨年、庭植えしました。
今年、3回目のシーズンです。
なぜか、5月に咲かなかったのか
あるいは写真を削除したのか
開花が1か月遅い結果です。
2018.06.10


2018.07.20


2018.08.30


2018.11.23


2018.11.26


2018.12.13
このまま開きませんでした。


今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/12(火) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

「スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン」2018年のバラまとめNO.91@クリスマスローズの白系

おはようございます。

暖かい日が続いてます。
今日は、18℃まで上がるようです。

新芽の芽吹きは、少し遅れて
まだ出たばかりのバラもあります。

今日は、化成肥料を追肥しました。
今年は、教科書通りに
奇数月は、化成肥料
偶数月は、有機性肥料を
カレンダーをめくる頃に
実施しようと思ってます。

2018年のバラまとめは
残り5品種になりました。
昨年咲いたバラは126品種
そのうち一季咲きや返り咲きで
春だけ咲いたバラは
すでに紹介済で重複するので
やめることにしました。
しばらくネタなし状態です。

2018年のバラまとめNO.91
「スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン」
系 統:B ブルボン
作出年:1843年  
作出国:フランス
作出者:Jean Béluze
花 色:淡いピンク色
花 形:クォーターロゼット咲き
花 径:10cm
香 り:強香(ダマスク)
開花性:四季咲き
樹 形:半横張り性
樹 高:0.8×0.6m
樹 勢:弱い
用 途:鉢植え
初開花:2018.04.25
初開花:2017.05.15
初開花:2016.05.09
初開花:2015.05.19
初開花:2014.05.17
浅緑色の葉はうどんこ病や
黒星病にもやや弱い
雨に弱く開かないこともある。
雨のときは、軒下などに置くと良い。
通常の薬剤散布が必要です。

名前の由来は、
バラの品種改良に多大な貢献をした。
ナポレオン王妃ジョゼフィーヌの
宮殿名からとらました。

2株あった苗は
1株枯れてしまいました。

2018.04.25
初開花


2018.06.24


2018.06.30


2018.09.30


2018.10.19


2018.10.29


2018.11.26


2018.12.04


2018.12.11


2018.12.13


クリスマスローズの白系の花
種ができそうなしべの状態です。






今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/11(月) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

「春芳(しゅんぽう)」2018年のバラまとめNO.90@少し葉が茂ってきたバラ庭

おはようございます。

暖かい一日花粉が舞ってます。
気温は、16℃まで上がり
遅れ気味の春一番が吹きました。

昨日は、信濃町まで検診です。
最近、都心に出かけると
必ずと言っていいほど
電車が遅れが普通になってます。

私鉄とJR、同じくらいの時間
朝のニュースや検索サイトで確認
久しぶりに遅延なし
時間通りに往復できました。

保存している写真を見ると
家ではバラの芽吹きが
例年より遅くなってるようです。

ちょうど春一番が吹き
花名も春を感じさせます。
2018年のバラまとめNO.90
「春芳(しゅんぽう)」
はる かおる です。
系 統:HT
作出年:1987年  
作出国:日本
作出者:鈴木省三
花 色:淡桜色
花 形:剣弁高芯咲き
花弁数:25~30枚
花 径:13センチ
香 り:強香
開花性:四季咲き
樹 形:直立性
樹 高:1.5m
樹 勢:非常に強い
初開花:2018.04.23
初開花:2017.05.01
初開花:2016.05.11
初開花:2015.05.07
初開花:2014.05.14
初開花:2013.04.26
上品な花色と
芳しい香りが素晴らしい
多花性で丈夫な株になる
また、半日陰でも
大きく丈夫に育ちます。

庭植えする予定が
忘れてしまい鉢植えです。

2018.04.23
早い初開花




2018.07.17


2018.08.20
小さめの夏花です。


2018.10.03


2018.11.12


2018.11.16


2018.12.23


増えてきたバラの新芽
「ダブル・デライト」


庭全体にも新芽が増えました。


クリスマスローズが
少し咲きだしました。




今日もご訪問ありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/10(日) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

「ジュリア」2018年のバラまとめNO.89@葉が緑になった新芽@交配種の新芽

おはようございます。

朝から快晴、強い北風
花粉症、重症です。
仕事中、鼻水が出っぱなしです。
目は、痒くてショボショボ

1か月半続きます。
これからは午前中の仕事と
薬剤散布以外は
外に出ないようにします。

2018年のバラまとめNO.89
「ジュリア」
系 統:HT ハイブリッドティ
作出年:1976年  
作出国:イギリス
作出者:B,Tysterman
花 色:濃茶色から黄銅色
花 形:剣弁高芯咲きから丸弁平咲き
花弁数:20枚
花 径:10センチ
香 り:微香
開花性:四季咲き
樹 形:直立性
樹 高:1.0m×0.6m
樹 勢:弱い、やや育てにくい
交配親:Blue Moon×Dr,A,J,Verhage
初開花:2018.04.26
初開花:2017.05.01
初開花:2016.04.30
初開花:2015.05.03
初開花:2014.05.07
初開花:2013.05.01
初開花:2012.05.01

何回か庭植えと鉢植えを
繰り返しました。
8号のロング鉢に
落ち着きました。
私には、樹勢が弱く
育てずらい品種です。
地元のお祭りで出会い
すぐさまネットで購入

2018.04.26
初開花


2018.05.04


2018.07.14
夏になると平咲きのようです。
花色も薄くなってきます。


2018.09.03
やや花色が戻りつつあります。


2018.10.18
明るい濃茶色


2018.10.25


2018.11.03




新芽が芽吹き葉になり
葉色が緑になってきました。
「グラハム・トーマス」


「ソフィーズ・パーペチュアル」


「ドウフトボルケ」
少し葉色が変わってきました。


交配種の根元に新芽が続々
種子親はティファニー
今年こそ安定した花に期待してます。


今日もご訪問ありがとうございます。
朝早くから信濃町に行きます。
みなさんのブログへは、夜伺います。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/09(土) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

結婚の女神の名を戴く「ジュノー」2018年のバラまとめNO.88@紅い新芽から新緑に変わる頃

2019.03.07(木)

おはようございます。
朝から小雨
その後は大粒の雨が続きました。
庭作業は、まったくできずです。

部屋のなかから写真撮影
赤い新芽が新緑に変わる春先
これから3、4月とわくわくです。

2018年のバラまとめNO.88
結婚の女神の名を戴く
「ジュノー」
系 統:C
ケンテフォリア
作出年:1832年以前  
作出国:フランス
作出者:J.Laffay
花 色:パールピンク
花 径:8cm
花 形:八重咲き
香 り:強香
(ダマスク系)
開花性:一季咲き
樹 形:半直立
樹 高:1.5m
樹 勢:強い
初開花:2018.05.01
初開花:2017.05.12
初開花:2016.05.13
初開花:2015.05.13
初開花:2014.05.14
カップ状の豊麗な花型と
淡いピンクに中心が濃くなる、
真珠のような色彩は本当に魅力的で
ダマスク系のよい香りがあります。
ただ花が大きくステムが長いので
活かし方が難しい品種でもあります。
一度枝を上に上げてから誘引し
下から見上げるように鑑賞するか
剪定しつつも弓状の枝振りを生かして
自然樹形のように楽しむとよいでしょう。
うどんこ病や黒星病にも注意が必要です。
(姫野ばら園 八ヶ岳農場のHPより引用)

お勧めは8号鉢の鉢植え
現在、ロングの8号鉢です。
少し変わった花形ですが
お気に入りのオールドです。
咲き始めから花形が変化します。

2018.04.28
かなり葉が茂り蕾が開く頃


2018.05.01
初開花です。




2018.05.02


2018.05.03


2018.05.04




2018.05.06


部屋の中から写真撮影
少し遠めなので小さく写ってます。
紅い新芽が緑に変わってきてます。
「アンジェラ」


「ブラッシュ・ノワゼット」


「ローズ・ポンパドゥール」


「紫燕飛舞」


今日もご訪問どうもありがとうございます。

ブログ村ランキングに
参加しています。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村

こちらもお願いします。

ありがとうございます。

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/03/08(金) 05:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

ブログランキング

アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

カテゴリ

最新記事

リンク

コメントありがとう

  • 花びらに雨がしみ込んだ「バレンシア」、羽衣、ギイドゥモーパッサン、クイーンエリザベスなど
    ハコ(07/19)
  • 花びらに雨がしみ込んだ「バレンシア」、羽衣、ギイドゥモーパッサン、クイーンエリザベスなど
    vtahn24(07/19)
  • 虫も傷みもなく咲いたホワイトクリスマス、シャンテロゼミサト、グラハムトーマス、メアリーローズなど
    ハコ(07/16)
  • 虫も傷みもなく咲いたホワイトクリスマス、シャンテロゼミサト、グラハムトーマス、メアリーローズなど
    vtahn24(07/16)
  • 夏のトロピカルシャーベット、ダブルデライト、ジャルダンドゥフランスなど
    ハコ(06/13)
  • 夏のトロピカルシャーベット、ダブルデライト、ジャルダンドゥフランスなど
    金魚の福(06/13)
  • 今日咲いてるバラ、シャルルドゥゴール、ジュリア、みやこ等@小道作りを続けてます。
    ハコ(06/07)
  • 今日咲いてるバラ、シャルルドゥゴール、ジュリア、みやこ等@小道作りを続けてます。
    しんご(06/07)
  • 花もちの良いナエマ、ピエールドゥロンサール@二番花の咲き始め@南道路から眺めるバラ庭
    ハコ(05/24)
  • 花もちの良いナエマ、ピエールドゥロンサール@二番花の咲き始め@南道路から眺めるバラ庭
    しんご(05/24)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

ハコ

Author:ハコ
バラを育てるローズファーマー、バラ庭はいつでも見れるオープンガーデンです。ばら苑のボランティア&ローズコンシェルジュ

Amazon商品一覧【新着順】

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
521位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
51位
アクセスランキングを見る>>

ブログ友募集中

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ