FC2ブログ

バラで小さな庭づくり

武蔵国府跡の近く本宿北裏通りの住宅街で小さなバラ庭づくりをしています。

ザウエッジウッドローズ、ジャルダンドゥフランス、ステファニードゥモナコ、フレグラントアプリコットほか

2021.06.20(日)
雨後曇り 28℃-19℃


おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

土曜日から日曜日朝まで
雨が降り続き、バラは傷みました。
お昼頃から曇りになったので
落ちた花びらの清掃と花ガラ摘み
3時頃まで作業継続です。
暑さも手伝って疲れました。

いつも前日に予約更新してますが
簡単更新しますのでよろしくお願いします。

二番花の初開花は6品種です。
雨が長く続いたので
花びらが傷んだバラもありますが
アップしていきます。
「ザ・ウエッジウッド・ローズ」
シュラブローズ
2009年、イギリス
デビット・オースチン作出
イギリスの陶器会社
ウエッジウッドの250周年記念のバラ




「ジャルダン・ドゥ・フランス」
フロリバンダ
1988年、フランス、メイアン社作出
「フランスの庭」という花名


「ステファニー・ドゥ・モナコ」
1971年、フランス、メイアン社
モナコ公国ステファニー王女に捧げられました。


「フレグラント・アプリコット」
フロリバンダ
1988年、アメリカ
柔らかいアプリコットの花色


「ホワイト・クリスマス」
ハイブリット・テイ
1953年、アメリカ
作出後半世紀を経てなお
愛され続けている白バラの代表品種
花壇の後方や窓辺に適しているバラです。


「ワルツ・タイム」
ハイブリット・テイ
1961年、フランスデルバール
星の王子様の作者に捧げられたバラ


咲き続けている二番花のバラ
「エルトゥールル」
花色が明るくなってますが
次々咲き始めてます。


「ジ・アレンウィック・ローズ」
3株庭植えしてるので
どこかで咲いています。




「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」
完全四季咲きなので
咲き始めると続いて咲きます。


「シカゴ・ピース」
午後の花びらは和紙のようです。


「ダブル・デライト」
花色が薄くなってます。
7月までは開花が続きます。


「パヴィヨン・ドゥ・プレイニー」


「フレグラント・ヒル」


和バラの「みさき」


「ルージュ・ロワイヤル」


今日も読んでいただいて
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


スポンサーサイト



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/21(月) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

二番花の初開花~フレグラントヒル、パヴィヨンドゥプレイニー、ロゼピエール、コルダナローズ

2021.06.19(土)
雨 20℃-19℃

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

前日夜から雨が降り続き
一日中、冷たい雨になしました。
バラ作業はまったくできず
写真を短時間で撮影しました。

雨水が溜まり傷む花もあり
雨粒だらけのバラ花もありますが
見ていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

二番花の初開花は、4品種です。
「フレグラント・ヒル」
ハイブリッドティ、2007年
日本、寺西菊雄氏作出
スイートピンク色、大輪花
強い香り、四季咲き
2007年国際香りのばら
新品種コンクール金賞受賞を機に
旧名「ティニー・グレイス」
から改名しました。


「パヴィヨン・ドゥ・プレイニー」
ノワゼットローズ 、1863年  
フランスで作出、表・ピンク、裏・白
5~6cm、強香(ダマスクにティー)
四季咲き~返り咲き


「ロゼ・ピエール・ドゥ・ロンサール」
弁先がかなり傷みました。
ラージ・フラワード・クライマー
ピエールドゥロンサールの枝変り
平成29年春、日本で発売


ミニバラの
「コルダナ・ローズ」
シリーズの一品種
一番花を短く花後剪定
花数を増やしました。




咲き続けている二番花
気温が下がり雨が降り
少し花持ちが良くなってます。
「フランシス・デュブリュイ」
気温の低さか花形ベストです。




「ルージュ・ロワイヤル」
金曜日咲きだして止まりました。


「メアリー・ローズ」
イングリッシュローズ
蕾が上がってますが
雨と気温が低くなり
開花が止まってるようです。




「ジ・アレンウィック・ローズ」
イングリッシュローズ




「エルモサ」
気温が低くなり
花持ち良くなってます。


「イヴ・ピアジェ」




「スヴェニール・ドゥ・ラ・マルメゾン」


和バラの「みさき」


今日も読んでいただいて
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/20(日) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

二番花の初開花~プリンセスアレキサンドラオブケント、ルージュピエールなど3品種@ベーサルシュートの生長

2021.06.18(金)
晴れ後曇 25℃-17℃

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

朝早く、ひざ痛の診察です。
20分早く着き順番6番目
2か月に一度の診察になり
ウォーキングも良いことになりました。

午後からは
雨で傷んだバラの花ガラ摘み
バケツ一杯ありました。
蕾も一緒に摘んだので
バラの花数は激減しました。
土曜日の雨が心配になります。

二番花の初開花は少なく3品種です。
「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」
シュラブローズ、2007年、イギリス
デビッド・オースチン、ピンク色
完全四季咲き、ティーにフルーツ香




「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」
ラージフラワードクライミング
2002年、フランス、Alain Meilland
クリムゾンレッド、四季咲き、強香


品種不明のバラ
調べてみましたが
プレイボーイに良く似てます。
ご存じでしたら教えてください。




二番花が咲き続けているバラ
「アルシデュック・ジョゼフ」
今日の開花は、花形ベストでしょう。




「イヴ・ピアジェ」
二番花は、昨日に続き
二輪目の開花です。




「エルモサ」
二番花がたくさん咲きました。
そろそろ終わりそうです。




「クイーン・エリザベス」
二株地植えしてるので
交互に咲いてくれます。


「チャンピョン・オブ・ザ・ワールド」
房になっている蕾が多いので
これから房咲きが楽しめそうです。


花の傷みが良くわかる白系のバラ
「マクミラン・ナース」


「リッチフィールド・エンジェル」


ベーサルシュートの生長
ソフトピンチした株
(小さなオレンジ色)
新芽が3つになりました。


何もしないで伸ばす「つるバラ」


今日も読んでいただいて
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/19(土) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

二番花の初開花5品種、イヴピアジェ、エルトゥールル、香純、カマクラ、ローズポンパドゥール

2021.06.17(木)
曇後晴一時雨 23℃-19℃

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

梅雨入りして不安定な天気
午後には、音を立てて大雨
道路は雨水が流れ出しました。
1時間も経つとすっかり乾き
西日が強く照りました。

夜の雨で散り始めたバラの花びら
拾いながら花ガラ摘み作業です。
疲れが出たのかテレビを見ながら
昼寝してしまいました。

二番花の初開花、5品種です。
少し夏花っぽいバラも出てきました。
「イヴ・ピアジェ」
ハイブリットティー
1984年、フランス、メイアン社
ローズピンク色、四季咲き




「エルトゥールル」
シュラブローズ
日本、小川宏氏作出
黒赤色、四季咲き




オリジナルの「香純」
2017年、四季咲き
交配親:ルイアマード


「ローズ・ポンパドゥール」
シュラブローズ
2009年、フランス
デルバール社作出
ラベンダーピンク色
大輪、四季咲き


「カマクラ」
2003年発表
鎌倉市在住
育種家、大月氏作出




咲き続けている二番花
「エルモサ」
早い開花で2番花は終わりそうです。


「チャンピョン・オブ・ザ・ワールド」


「メアリー・ローズ」
開花して1日で散る花です。


もう少しで咲きそうなバラ
「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」


「ベラドンナ」


「アンジェラ」
返り咲きの二番花です。


「ジャルダン・ドゥ・フランス」


「シャンテ・ロゼ・ミサト」


今日も読んでいただいて
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/18(金) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

みやこ、サントゥールロワイヤル、マクミランナース@今日咲いてるバラ、アランティッチマーシュなど7品種

2021.06.16(水)
雨 24℃-20℃

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

朝から雨が降っていて
ほとんど庭に出られませんでした。
昨日、剪定したベニカナメの後片付け
4袋の枝葉を小さく切って2袋に縮小です。

雨が少し止んだところでバラの写真撮影
何とか写真を整理して記事をアップしました。
急いで撮ったので雨粒混じりでが
良かったら見てください。

バラの二番花は3品種
「みやこ」
パティオローズ
2007年、日本で作出
ピンク色、中輪、淡い芳香
四季咲き性です。


「サントゥール・ロワイヤル」
ハイブリット・ティー
2004年、ドイツ・タンタウで作出 
深いヴァイオレットピンク
9~12cm、強香、四季咲き


「マクミラン・ナース」
シュラブローズ
1998年、イギリス
ピータービールス
白色、中輪、中香
繰り返し咲き
マクミラン・ガン財団
のナースにちなむ


今日咲いてるバラ7品種
「アラン・ティッチマーシュ」
まだ一番花が咲いてます。




「メアリー・ローズ」
朝は7輪くらい咲いてました。
夕方には、半分落ちてました。




「アルシデュック・ジョゼフ」


「クロード・モネ」


「シカゴ・ピース」
ベーサルシュートを放置し
房咲きの形で咲いてます。


「スヴェニール・ドゥ・ラ・マルメゾン」


「ダブル・デライト」
雨が止んだ時に絵の先生
このバラを描きたいと言われ
カットしてお渡ししました。


ガクが割れて咲きそうなバラ4品種
「エルトゥールル」


「カマクラ」


「ベラドンナ」


「ローズ・ポンパドゥール」


今日も読んでいただいて
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/17(木) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

二番花の初開花、結愛、アルシデュック・ジョゼフ@咲き進むバラ、イングリッシュローズやオールドローズ

2021.06.15(火)
晴れ 28℃-19℃

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

今日は、ご近所のベニカナメ
大きくなった新芽に虫がつき
時々、蜂が飛んできます。

おひとりでお住まいなので
先日、排水溝に網を張ったばかり
通学路でもあるので剪定することになり
朝8時40分頃から1時間と午後1時間半
かなりすっきりと剪定しました。
写真は、最後にアップします。

二番花の初開花は2品種
「結愛」
フロリバンダ、2011年
日本、竹内俊介氏
桃色、検弁高芯咲き
中輪、四季咲き


「アルシデュック・ジョゼフ」
蕾が多く色づいてましたが
やっと開いてきました。


二番花が初開花してから
咲き進んできたバラ
「ジ・アレンウィック・ローズ」
イングリッシュローズ
この時期は強いバラです。




「ブラザー・カドフィール」


「メアリー・ローズ」
一輪ずつの開花が進み
数輪咲くようになりました。


「エルモサ」
春は、長めに開花
夏になると散るのが早いです。


「スヴェニール・ドゥ・ラ・マルメゾン」
今のところ一輪ずつの開花です。


「シカゴ・ピース」
中心の蕾から咲き始め
カットしてから開花が
周りに広がってきました。


「ジャスト・ジョーイ」
思い切って半日陰に移動
花色がすっきりしてきました。




「ダブル・デライト」
三分の一日陰の感じです。


色づいて咲きそうなバラの蕾
「エルトゥールル」


「カマクラ」


プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント


「みさき」


「ローズ・ポンパドゥール」


ご近所のベニカナメの剪定後
40リットル、4袋、作業3時間
剪定鋏、花パッチン大活躍です。


最後まで読んでいただいて
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/16(水) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

二番花の初開花~シャンテロゼミサト、ボレロ、レディオブシャーロット、シカゴピース

2021.06.14(月)
雨後曇り 24℃-20℃

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

指先の怪我、腫れはないですが
念のためかかりつけ医さんに行きました。

無理に切除しないで
しばらくそのままで様子見です。
夕方になって少し治ってきました。
ご心配いただいてありがとうございます。

今日は、雨の予報だったので
自宅に帰ってからは静かにしました。
庭に出て写真だけ撮影しました。
右手は人差し指だけなので
今日も昨日に続き簡単更新です。

二番花の初開花は、4品種
花びらの黒ずみも自然に消えました。
「シャンテ・ロゼ・ミサト」
強い香りが大好きなバラです。
フランス作出ですが
修道女、エマニエルの花名です。


「ボレロ」
蕾が開くと黒ずんだので
カットしてました。
やっと観られる花です。


「レディ・オブ・シャーロット」
イングリッシュローズは
ほとんど傷まずに咲きます。


「シカゴ・ピース」
ピースの枝変わり
大輪で分厚い花です。




咲き続けている二番花は素敵です。
「エルモサ」
小輪ですがたくさん咲きます。
夏は、花持ち悪しです。
(フェンスにつきすぎ)




「チャンピョン・オブ・ザ・ワールド」
春は、ほとんど咲かずでした。
蕾を少なくして咲かせてます。


「ブラザー・カドフィール」
イングリッシュローズは強いです。


「メアリー・ローズ」
イングリッシュローズ


「クィーン・エリザベス」
買い物の途中で見かけます。
肥料も消毒もしないそうですが
きれいに咲いてました。
こちらは私の自宅の花です。


「ジ・アレンウィック・ローズ」
イングリッシュローズ


「ダブル・デライト」


咲きだしてきた
「結愛」
しばらく黒ずんだ花びらでした。


「アンジェラ」
返り咲きの蕾が
新芽から上がってきました。


最後まで読んでいただいて
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/15(火) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

二番花の初開花~メアリーローズ、スヴェニールドゥラマルメゾン、粉粧楼、ピンクサクリーナ

2021.06.13(日)
曇り 27℃-21℃

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

南側のお宅の角にある
排水溝の網掛けをして
指先を鋏み少し出血しました。

軽いものは持てるんですが
少し重たくなると外します
年のせいでしょうか
これからは意識してみます。
実は軽いけがをしました。
指先なのでキーボードが
うまく打てずで遅いです。

今日は、二番花が咲きました。
3品種と少ないですが
開花が多くなってきました。

「メアリー・ローズ」
二番花の初開花です。
系統は シュラブ
1983年、イギリスで作出
イングリッシュローズです。
返り咲きになってますが
11月頃まで続けて咲きます
アーモンドの香りを強く感じます。

6時12分 咲き始めです。


8時46分 開花しました。


17時28分 閉じ始めました


「ジ・アレンウィック・ローズ」
開き始めを久しぶりに見ました。


開花が少し増えてきました。


「スヴェニール・ドゥ・ラ・マルメゾン」
二番花の初開花です。
系統は、ブルボン
1843年、フランスで作出
ダマスク系の強い香りです。




「粉粧楼」
二番花の初開花です。
春の一番花は蕾が腐りました。


「ピンク・サクリーナ」
二番花の初開花です。


「ジャスト・ジョーイ」




「ダブル・デライト」


「パパ・メイアン」


「フランシス・デュブリュイ」




バラの開花が少なく
ネタなし状態ですが
何とかバラの記事を続けます。

最後までお読みいただき
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/14(月) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

春のバラまとめ16番目は「フランシス・デュブリュイ」@今日のバラ、ジアレンウィックローズほか

2021.06.12(土)
晴れ 27℃-18℃

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

朝目覚める前から
ワクチン接種の副反応
倦怠感で起きましたが
すぐに体温が上昇
午後には、37..5度
7時になっても36.9度
まだ倦怠感が残ります。
物をしっかり持てない
そんな症状も出てます。

今日はかんたん更新でです。
春のバラまとめ16番目は
「フランシス・デュブリュイ」
品種名:Francis Dubreuil
系 統:ティー
作出国:フランス メイアン
作出年:1894年
開花性:四季咲き
花 色:濃赤色
花 径:中輪 8cm
芳 香:強香
(ティー系ダマスク系)
樹 形:やや横張り性
樹 高:1.0×0.6m
用 途:花壇、鉢植え
耐寒性強、トゲが少ない

鉢栽培の場合は、開花とともに
半日陰へ鉢を移動させる
うどんこ病の防除が必要

リヨンの職人で
熱心なバラ愛好家フランシス
ランボー夫人の娘マリーと結婚し
農場の経営を任される
1894年~1914年に毎年数品種ずつ
64種の新品種を公開。以下省略

南側のフェンス脇に庭植えしてます。
4月22日 初開花


4月24日


4月27日


4月29日


5月2日


5月29日


5月31日


6月12日 本日


今日咲いてるバラ3品種
「ジ・アレンウィック・ローズ」




プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント
一回り小さく咲いてます。


「ジャスト・ジョーイ」
弁先の傷みがなくなりました。


最後まで読んでいただいて
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/13(日) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

傷みの少ないバラ~アランティッチマーシュ、エルモサ、ブラザーカドフィール@水やりに悩む時期

2021.06.11(金)
晴れ 28℃-20℃

おはようございます。
ご訪問ありがとうございます。

コロナのワクチン接種2回目
一回目の予約ができたので
早く接種できてよかったです。

庭や鉢植えのバラに
上から下から散水して3日
少し傷みが少なくなったようですが
これは晴天が続いてるからかもです。

ブログで関東地方、東京付近を
注意深く見ているとバラの花びらは
やはり少し傷んでる感じがします。
自宅の付近で育てられてるバラを
見回ってみると、やはり傷んでます。
少しずつ良くなってるようです。

「アランティッチ・マーシュ」
イングリッシュローズは
傷みが少ないようです。
開花が遅く一番花です。




「エルモサ」
二番花の初開花です。
1837年以前のオールドローズ
古いバラも傷んでないようです。




「ブラザー・カドフィール」
イングリッシュローズ
ほとんど花びらの傷みなしです。




「ジャスト・ジョーイ」
開く前は少しの傷みあり
開花するとなんとかなりました。




「ダブル・デライト」
まだ弁先に少しの傷みありです。


「パーティ・ラナンキュラ」
蕾の時に黒ずんでいて
どうなるかと思ってましたが
開花はきれいになりました。




オリジナルの
仮名「玲奈(レナ)」
花形は、落第ですが
香りがベストなので
交配種として残してます。
強い香りを残したいバラです。


水やりに悩む日々
気温や湿度、土の水はけ
狭い庭では陽当たり
苗の大きさなど考えてます。
全部を一律に表面が乾いたから
ではなかなかいかないようです。

水はけがとても良い鉢土


普通の水はけの鉢土
バラの土を販売してる店で
ほかの土とは混ぜないでください。
この時期意味が良くわかることです。


鉢植えでも大苗になったバラ
一律の水やりして新葉が枯れたこと


鉢土を全部同じにすること
(普通はそうですね)
鉢植えにするバラを選ぶことなど
まだまだ考える余地がありそうです。

最後まで読んでいただいて
どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。


テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2021/06/12(土) 00:00:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0
次のページ

ブログランキング



アクセスカウンター

カテゴリ

記事一覧 (33)
ブログ (8)
バラの植え方 (21)
返り咲きのバラ (0)
梅雨時のバラ (0)
バラの鉢替え (19)
バラの交配 (17)
バラの2番花 (4)
バラの3番花 (8)
シュートのピンチ (0)
バラの病害虫 (15)
バラの枝変わり (3)
夏剪定 (17)
秋のバラ (417)
バラ庭 (1646)
つる薔薇の誘引 (31)
バラの名前 (265)
アール・ドゥ・ヴィーヴル (1)
あおい (8)
ジ・アニック・ローズ (2)
アマンディーン・シャネル (4)
アラン・ティッチマーシュ (3)
アンジェラ (4)
イブ・ピアッチェ (6)
イエスタデイ (2)
ザ・ウエッジウッド・ローズ (3)
宇部小町 (5)
F&Gローズ (2)
エブタイド (2)
エレン・ウィルモット (2)
オーギュスト・ルノワール (2)
オールド・ブラッシュ (3)
オフィーリア (4)
カージナル・ド・リシュリュー (2)
感謝 (3)
ギィ・ドゥ・モーパッサン (3)
クイーン・エリザベス (2)
グラウン・ブルー (2)
グラハム・トーマス (3)
クリーミ・エデン (4)
クレア・オースチン (3)
恋心 (2)
コントウ・ドゥ・シャンポール (2)
コンフェデレーション (2)
ザ・ウェッジウッド・ローズ (3)
さっちゃん (3)
ジャルダン・ドゥ・フランス (2)
シャンテ・ロゼ・ミサト (5)
ジュード・ジ・オブスキュア (3)
ジュリア (4)
スィート・ジュリエット (2)
ステファニー・ドゥ・モナコ (2)
ゼフィリーヌ・ドルーアン (5)
ソフィーズ・パーペチュアル (3)
ダーシー・バッセル (3)
つるイブ・ピアッチェ (2)
ツル・ミミエデン (6)
ティファニー (4)
ノスタルジィ (3)
ハーモニー (1)
パーティ・ラナンキュラ (3)
ハイディ・クルム・ローズ (2)
羽衣 (4)
パディ・マグレディ (2)
ハトヤバラ (1)
バレンシア (2)
ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
ピンク・グルス・アン・アーヘン (2)
ピンク・サクリーナ (2)
プチ・トリアノン (3)
ブラザー・カドフィール (3)
フランシス・デュブルーユ (4)
フランソワ・ジュランヴィル (3)
プリンセス・ドゥ・モナコ (2)
フレグラント・アプリコット (4)
フレグラント・ヒル (1)
ベルベティ・トワイライト (4)
芳純 (5)
マダム・イザアック・ペレール (3)
マリア・カラス (4)
マリア・テレジア (1)
Mia愛子 (3)
みさき (6)
みやこ (4)
メアリー・ローズ (3)
モーティマー・サックラー (3)
モダン・タイムズ (1)
悠久の約束 (1)
ユジェーヌ・イー・マルリ (3)
夢紫 (3)
ヨーランド・ダラゴン (3)
夜の調べ (4)
ラ・フランス (2)
ラヴィーニア (2)
ラベンダー・ドリーム (1)
ラ・レーヌ・ヴィクトリア (2)
ラ・ローズ・ドゥ・モリナール (2)
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール (3)
ルージュ・メイアン (1)
ルージュ・ロワイヤル (2)
ルイーズ・オディエ (2)
レインボー (1)
ローズ・イズミ (3)
ローズ・モエ (4)
ロイヤルコーナー (1)
ローズ・ポンパドゥール (8)
ミニバラ (2)
ワルツタイム (3)
バラ栽培の書籍NO.1 (1)

最新記事

リンク

コメントありがとう

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

泉水

Author:泉水
バラを育てるローズファーマー、バラ庭はいつでも見れるオープンガーデンです。ばら苑のボランティア&ローズコンシェルジュ

Amazon商品一覧【新着順】

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
16位
アクセスランキングを見る>>

ブログ友募集中

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ