FC2ブログ

バラで小さな庭づくり

武蔵国府跡の近く本宿北裏通りの住宅街で小さなバラ庭づくりをしています。

昨日の蕾から咲いたバラ、ケント姫、さやか(彩)@咲き進んだバラ、感謝、ルイアマード、ラフランス

2020.11.27(金)曇り 12℃-11℃


日中の気温は12℃前後
月迄まで花摘みと落葉清掃

鉢植えから庭植えするバラ
庭植えでも植え替えするバラ
鉢植えで鉢増しするバラなど
バラの特徴や咲き方
いろいろと考え計画中です。

昨日は蕾が色づいてたバラ8品種
一日経って2品種が開花しました。
「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」
ブログのタイトルには「ケント姫」です。
エリザベス二世のいとこでバラ愛好家の王女名
ティーにフルーツ系の強い香りです。




オリジナルの「さやか(彩)」
湿度が高いと開花ずらくなります。
今年の秋のように雨が少ない年は
ローズ色の花がたくさん見られます。




昨日から咲き進んだバラ
「感謝」
ハイブリットティーですが
房咲きのようになったので
花枝を長くして摘蕾しました。
中心のピンク色が濃くなりました。




摘蕾して花瓶で咲かせた花は
真っ白の花になってます。


「スヴェニール・ドゥ・ルイ・アマード」


「ラ・フランス」
特徴の弁先の反り返りが出てます。


「ローズ・ポンパドゥール」


「クラウディア」
出所不明でしたが
九州のナーセリーさんから
掘り起こした根っこを
頂戴したバラと判明しました。


「クリーミー・エデン」


「つる・ミミエデン」
中心の蕾がやっと開きだしました。


色づいてきた蕾4品種
昨日の蕾は残り6品種
未開花の蕾10品種
土曜日は気温が高いので
開花を期待してます。
クイーン・エリザベスとオリジナル交配種


プリンセス・ロードとみやこ


ご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/27(金) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

スパイス&ハーブの香り「スヴェニールドゥルイアマード」、ラフランス、デュシェスドゥブラバン、サヤカ(彩)

2020.11.26(木)晴れ 18℃-5℃


秋葉原の歯医者さんへ
電車が人身事故でストップ
遠回りしましたが予約時間に
何とか間に合いました。

セラミック治療の症状確認
レントゲンと写真撮影
異常はありませんでした。

新コロナ感染
事故が増えてるようです。
とても悲しいことです。
バラを育て、ブログを書いて
こんな幸せなことはないなと
帰宅の途中、思いました。

アニス・エストラゴンの
個性的で強い香り
「スヴェニール・ドゥ・ルイアマード」
スパイス&ハーブの強烈な香り
(エストラゴン)
私には理想的な香りに思えます。
大きく微妙なライラック色です。




ハイブリッドティー第一号
「ラ・フランス」
湿度が高いとき
咲かずに蕾のまま腐ります。
ダマスクの強い香りです。


和名は「桜鏡」
「デュシェス・ドゥ・ブラバン」
花首がしなやかでうつむきかげんに咲きます。
ティーローズの芳香があります。


オリジナルの交配種
「彩(さやか)」
花びらの先がトゲトゲが特徴
旧名:ローズ萌


「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」
イングリッシュローズ
エリザベス二世のいとこでバラ愛好家の王女名


「オフィーリア」


「感謝」


「ペネロペ」
広い場所に植えると
花数やボリューム感を楽しめる。
ギリシャ神話で
イタカ島の王オデュッセウスの妻。


これから咲きそうなバラの蕾
ローズポンパドゥールとアルシデュックジョゼフ


エリアーヌ・ジレとバレンシア


麟(りん)とスヴェニールドゥラマルメゾン


エレン・ウィルモットとルイ十四世


今日のバラ作業
花ガラ摘みと落葉清掃
朝と夕方の約1時間です。


ご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/26(木) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

雨の中のバラ~エルトゥールル、感謝、クラウディア、クリーミーエデン、シャルルドゥゴール

2020.11.25(水)雨後曇り 12℃-9℃


夜から雨が降り続き
午前中も降り続きました。

二日続けて最高気温12℃
バラの開花は止まりました。

月末迄に冬作業の材料を揃え
12月から土替えから始め
下旬はつるバラの剪定誘引など
少しずつ進めていく予定です。

今日咲いてるバラは少なく
黄葉が進み、落葉が始まりました。

「エルトゥールル」
二つ目の開花です。


「感謝」
ほんの少しですが開きました。


「クラウディア」
生産者用に作られた
切り花品種かも?
九州の生産者から
送料だけで頂いた切り花?


「クリーミー・エデン」
鉢植えをテラスに移動して
陽当たり確保した場所です。


「ジ・アレンウィック・ローズ」
イングリッシュローズ
春や夏は1日で散るバラ
3日も長持ちしてます。


テラスに置いてる鉢植え
「シャルル・ドゥ・ゴール」
花を摘もうとしたら
若干ですが開いたので
そのままにしました。




中心部分が昨日より
開花が進んできた
「ジュリア」


「スヴェニール・ドゥ・ルイアマード」
ツーンと来る新鮮な香り
交配によく使ってます。


「ストロベリー・マカロン」
ピンク色がだんだん濃くなってます。


「ノスタルジー」


「プリンセス・ロード」
勝手に訳して
幸せへの道です。


「モーティマー・サックラー」
イングリッシュローズ
やはり秋は花持ち良く咲きます。


「夜の調べ」


2、3日咲きそうなバラの蕾
「アルシデュック・ジョゼフ」


オリジナルの交配種
「彩(さやか)」


「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」


「フレグラント・ヒル」


ご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/25(水) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

今日咲いてるバラ~ジュリア、ストロベリーマカロン、ラフランスなど@すっかり冬の南バラ庭

2020.11.24(火)曇り 12℃-10℃


朝から曇り
気温は10℃前後
暖かかった前週から
真冬の今週に変わりました。

昨日、蕾が上がっていたバラは
ひとつも開花しないでそのまま
来週は、もう12月、早いですね
この寒さが標準のようです。

今日咲いてるバラ
咲いてるだけで感謝です。
寒肥や堆肥、土替え用土
今週末には注文します。

「ジュリア」




「ストロベリー・マカロン」


「ラ・フランス」


「エルトゥールル」


「スヴェニール・ドゥ・ルイアマード」


「モーティマー・サックラー」


「あおい」


「ジ・アレンウィック・ローズ」


「シャルル・ドゥ・ゴール」


「ノスタルジィ」


「フレグラント・ヒル」


「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」


開花が始まった
「つる・ミミエデン」


すっかり冬の南バラ庭
葉っぱが少なくなって
スカスカ状態になってます。
東側から


西側から


いつもご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/24(火) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

ジアレンウィックローズ、チャンピョンオブザワールド、フレグラントヒルなど@蕾がいっぱい開花待ち

2020.11.23(月)晴れ 19℃-11℃


最高気温は、19℃
強風が吹きあれて
またもや枯葉やゴミです。

スーパーへ買い出し後は
何度も道路や花壇の清掃
40リットルビニール袋に
いっぱいになりました。

秋バラの開花は
かなり減少してきました。
蕾だけはたくさんです。
そろそろネタがなくなりそうです。

今日咲いてるバラの花と
蕾いっぱいの花壇です。
「ジ・アレンウィック・ローズ」
2001年作出のイングリッシュローズ
オールドローズ系の強い香りです。




「チャンピョン・オブ・ザ・ワールド」
花名とは違い優しいピンク色です。


「フレグラント・ヒル」
別名ティニーグレースの
「ささやかな祈り」
2007年国際香りのばら
新品種コンクール金賞受賞で
品種名を改名しました。


「ノスタルジイ」
お迎えして十数年
初めて背丈が高くなりました。


「シャルル・ドゥ・ゴール」
蕾は開き始めてますが
長い間、咲かないようなので
カットして部屋に飾ります。




「ジュリア」


「かおり」


「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」
このバラは、まだまだ咲きそうです。


「ルージュ・ロワイヤル」


蕾が出揃って開花待ちです。
火曜日は、最高気温が14℃
開花するかどうかの状態です。

エリアーヌ・ジレとオリジナルの麟(リン)
 

オリジナルの交配種とプリンセスアレキサンドラオブケント
 

スベニールドゥルイアマードとスヴェニールドゥラマルメゾン
 

つる・ミミエデンとプリンセス・ロード
 

感謝とバレンシア
 

ご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/23(月) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

花色濃いバラからルージュロワイヤル、ルージュピエールドゥロンサール@つるバラの整枝&薬剤散布

2020.11.22(日)晴れ 19℃-6℃


朝8時過ぎから
今年、最後の薬剤散布中

お隣の車が帰宅しました。
薬剤が飛んで車を汚すので
散布は途中で中止しました。

午後まで待ったんですが
出かける様子がなく
そのうち南風が吹き荒れ
結局、境界付近を残し
明日に延期しました。

今日は、花色の濃いバラ
2品種からアップしました。
「ルージュ・ロワイヤル」
大輪になって強いフルーツ香




「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」
お迎えしたころは
ボーリングで苦労しました。
蕾は、4つ以下に摘蕾し
うまく咲くようになりました。


「鎌倉」
咲き進んで開花しました。
忘れてましたけど
ボランティアをしている
生田緑地ばら苑にもあります。


「感謝」
まだ蕾がついているので
気温さえ変わらなければ
開花が期待できます。




「あおい」
春は大房になりますが
秋は一輪ずつ咲いてます。


「ジ・アレンウィック・ローズ」
イングリッシュローズ


「シャルル・ドゥ・ゴール」


「ジュリア」


「かおり」
赤色が鮮明に出てきました。


「粉粧楼」
やっとピンク色が
のってきました。


「クリーミー・エデン」
クリーム色の
明るい花色になりました。


つるバラの
「ピエール・ドゥ・ロンサール」
枝が長く伸びて
ベランダの上まで
伸びてきました。
強風で折れそうになるので
枝を少し短く整枝しました。

8月26日のピエール
9~11月までに
写真のベランダの上まで
長く伸びてきました。


ベランダの下まで剪定しました。


今日の薬剤散布は
根元中心にしました。
散布の勢いが強いので
3メートル以上届きます。
コガネムシ等の幼虫予防です。
(粒剤は撒布済です)




バラ以外の柿木やツツジ等にも
同じように散布してます。


ご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/22(日) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

絞りのバラ「かおり&パーティラナンキュラ」、ルージュロワイヤル、エルトゥールル、鎌倉@柿木の枯葉

2020.11.21(土)晴れ 20℃-16℃


朝から大荒れの天気
北風が強くゴミが右往左往
西側に植えてある柿木の枯葉
遠くまで飛んでいきました。

これじゃご近所に迷惑と
枯れた葉っぱを取り除きました。

バラは落葉が始まり
北風に乗って花壇も
大荒れになりました。
つるバラのピエールさん
揺れて揺れて折れそうでした。

今日も新しく咲いたバラです。
絞りのバラ2品種並べてみました。
「かおり」
2005年、フランスで作出
古い着物柄を連想させるような
和の趣も漂う品種です。




「パーティ・ラナンキュラ」
2008年、ドイツで作出
クリーム地に赤の斑入り


「ルージュ・ロワイヤル」
まだ咲き始めたばかりです。
クリムゾンレッドの花色
強い香りをもつ豪華な花です。


「エルトゥールル」
長い間繰り返し咲きました。
今年はこれで終わりのようです。


「鎌倉」
鎌倉市に在住の育種家さんが
作出され2003年に発表されました。
鎌倉文学館や大船フラワーセンター
などに植えられています。


「ジ・アレンウィック・ローズ」
イングリッシュローズ
完全四季咲きの品種です。


「クラウディア」
開花まで長くかかります。
花びらが厚いので切り花?
出所不明のバラです。


「フランシス・デュブリュイ」


「フレグラント・ヒル」

「ローズ・ポンパドゥール」


咲き始めたバラ4品種
ジュリアと感謝


オリジナルの交配種と夜の調べ


西側に植えてある柿木
「早秋(甘柿)」
枯葉を全部取り除きました。




40リットルビニール袋に
無理やり押し込みました。


ご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/21(土) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

秋のバラ、サントゥールロワイヤル、アルシデュックジョゼフ、フランシスデュブリュイ、みやこ@落葉清掃

2020.11.20(金)曇り 23℃-20℃


朝6時、気温が高く20℃
夕陽のような陽射し
強い南風が吹き荒れて
不気味ささえ覚えました。

早めに買出し格安スーパーへ
自転車二つのカゴと
リュックサックいっぱいです。

何度も道路の落葉清掃
掃いては、葉っぱが散り
散っては、掃除です。

暖かさが続いてバラが
咲き進んだようです。
「サントゥール・ロワイヤル」
ぎっしり詰まった花弁
まるでボールのように見えます。
素晴らしい香りに圧倒されます。




「アルシデュック・ジョゼフ」
花の色合いと花形が
この品種の魅力です。




「フランシス・デュブリュイ」
秋、初めての開花です。
濃黒紅色の美しい品種です。


和バラの「みやこ」
花持ちがよく
傷みがしにくいバラです。


「フレグラント・ヒル」
花を摘むと次の開花の
繰りかえし秋最後の花です。


「シャルル・ドゥ・ゴール」
蕾がたくさんある中で
やっと開花した一輪




「ストロベリー・マカロン」
秋初めての開花
コロンとした可愛い花です。


まだ咲き続けている秋のバラ
「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」
花は終わりと思ってましたが
まだ蕾が数個ついてました。




「ラ・ローズ・ドゥ・モリナール」


「ローズ・ポンパドゥール」


「グラウン・ブルー」


「つる・ミミエデン」
これから咲きそうな感じ


花ガラ摘みと落葉清掃3回目




ご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/20(金) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

秋の初開花~ラローズドゥモリナール、結愛、羽衣、グラウンブルー、プリンセスロード

2020.11.19(木)晴れ 24℃-12℃


朝から障子の張替え
9時から試行錯誤12時まで
標準的な障子より
長めで広いので
初めての失敗です。
春になったら再挑戦します。
(原因は4年前の古い糊です。)

気温は、夏日直前の24℃
1週間以上蕾のままのバラが
いくつも開花しました。

「ラ・ローズ・ドゥ・モリナール」
先週から蕾が開き始め
そのまま咲かずになってました。
樹勢が旺盛で枝が大きく伸びます。




「結愛」
長かった蕾生活
花びらが少し傷みました。


「羽衣」
青空にピンクの花色
まさに天女の羽衣です。


「グラウン・ブルー」
香りの強いミニバラ


「プリンセス・ロード」
ピンク色のミニバラ
開花して1、2日で散ります。


「ジュリア」
思いのほか長く咲き続けます。




蕾でいっぱいの
「シャルル・ドゥ・ゴール」
ひとつくらい咲いてほしいです。




長い間咲き続けているバラ
「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」
今年の花は終わりそうです。


「みさき」
11月三つ目の開花です。


「フレグラント・ヒル」


「ホワイト・クリスマス」


「ローズ・ポンパドゥール」


「オフィーリア」


「パーティ・ラナンキュラ」


バラ園芸番外編
みかんの「はるか」
夏ミカンのような大きさ
登録は確かに「みかん」です。
今年は、24個の実がつきました。


ご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/19(木) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0

秋初開花のアレトゥーサ、マダムアントワーヌマリ、粉粧楼@咲き続ける~ホワイトマス、ジュリアなど

2020.11.18(水)晴れ 21℃-9℃


朝10時頃、家を出て
コロナ専門病院になる場所へ
スーパーに自転車を置いて
歩いて行ってきました。

ゆうくり歩いて30分くらい
子供のころからの遊び場
古い病院だった場所から
北側に引っ越してました。

都の総合医療センターや
大きな病院、保育園などなど
朝から夜まで一日中
救急車のサイレン鳴りっぱなしです。

今日は、気温が20℃を超え
バラの開花が進んできました。

秋初開花になったバラ
「アレトゥーサ」
淡いアプリコットの花色
ギリシア神話に登場する
狩猟・貞潔の女神
アルテミスに仕えた
下級女神(精霊)名


「マダム・アントワーヌ・マリ」
秋は濃厚な花色
初冬まで咲き続けます。
花壇では風通しの良い
半日陰に植える。


「粉粧楼」
蕾がいっぱい上がってましたが
やっとひとつ咲きだしました。
日射量不足で白い花色です。


11月になっても
咲き続けているバラ
「ホワイト・クリスマス」
やっと中心部分が開きました。


「フレグラント・ヒル」
蕾が開き始めても
真ん中部分が開かず
固まってるようでしたが
やっとゆるんできました。


「ジュリア」
二つ目の開花です。


「天使の香」


「ローズ・ポンパドゥール」


「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」


「パディ・マグレディ」


「シャルル・ドゥ・ゴール」
お迎えして10数年
ベーサルシュートが
まったくでないので
古枝を大事に育ててます。
10個あった蕾が一つ咲き
残りは、まだ開きません。




「オフィーリア」


「ジャルダン・どぅ・フランス」


「パーティ・ラナンキュラ」
中心がふっくらとしてますが
まだ開かずにそのままです。


「モーティマー・サックラー」


花ガラ摘みと落葉拾い


テラスの鉢バラ、10月なって
南側から北側(右側)へ移動
朝から陽当たりが全開です。
春になったら元に戻します。


ご訪問どうもありがとうございます。

ランキングに参加してます。
応援ポチよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2020/11/18(水) 22:00:00|
  2. 秋のバラ
  3. | コメント:0
次のページ

ブログランキング



アクセスカウンター

カテゴリ

記事一覧 (33)
ブログ (8)
バラの植え方 (21)
返り咲きのバラ (0)
梅雨時のバラ (0)
バラの鉢替え (19)
バラの交配 (17)
バラの2番花 (4)
バラの3番花 (8)
シュートのピンチ (0)
バラの病害虫 (15)
バラの枝変わり (3)
夏剪定 (17)
秋のバラ (417)
バラ庭 (1646)
つる薔薇の誘引 (31)
バラの名前 (265)
アール・ドゥ・ヴィーヴル (1)
あおい (8)
ジ・アニック・ローズ (2)
アマンディーン・シャネル (4)
アラン・ティッチマーシュ (3)
アンジェラ (4)
イブ・ピアッチェ (6)
イエスタデイ (2)
ザ・ウエッジウッド・ローズ (3)
宇部小町 (5)
F&Gローズ (2)
エブタイド (2)
エレン・ウィルモット (2)
オーギュスト・ルノワール (2)
オールド・ブラッシュ (3)
オフィーリア (4)
カージナル・ド・リシュリュー (2)
感謝 (3)
ギィ・ドゥ・モーパッサン (3)
クイーン・エリザベス (2)
グラウン・ブルー (2)
グラハム・トーマス (3)
クリーミ・エデン (4)
クレア・オースチン (3)
恋心 (2)
コントウ・ドゥ・シャンポール (2)
コンフェデレーション (2)
ザ・ウェッジウッド・ローズ (3)
さっちゃん (3)
ジャルダン・ドゥ・フランス (2)
シャンテ・ロゼ・ミサト (5)
ジュード・ジ・オブスキュア (3)
ジュリア (4)
スィート・ジュリエット (2)
ステファニー・ドゥ・モナコ (2)
ゼフィリーヌ・ドルーアン (5)
ソフィーズ・パーペチュアル (3)
ダーシー・バッセル (3)
つるイブ・ピアッチェ (2)
ツル・ミミエデン (6)
ティファニー (4)
ノスタルジィ (3)
ハーモニー (1)
パーティ・ラナンキュラ (3)
ハイディ・クルム・ローズ (2)
羽衣 (4)
パディ・マグレディ (2)
ハトヤバラ (1)
バレンシア (2)
ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
ピンク・グルス・アン・アーヘン (2)
ピンク・サクリーナ (2)
プチ・トリアノン (3)
ブラザー・カドフィール (3)
フランシス・デュブルーユ (4)
フランソワ・ジュランヴィル (3)
プリンセス・ドゥ・モナコ (2)
フレグラント・アプリコット (4)
フレグラント・ヒル (1)
ベルベティ・トワイライト (4)
芳純 (5)
マダム・イザアック・ペレール (3)
マリア・カラス (4)
マリア・テレジア (1)
Mia愛子 (3)
みさき (6)
みやこ (4)
メアリー・ローズ (3)
モーティマー・サックラー (3)
モダン・タイムズ (1)
悠久の約束 (1)
ユジェーヌ・イー・マルリ (3)
夢紫 (3)
ヨーランド・ダラゴン (3)
夜の調べ (4)
ラ・フランス (2)
ラヴィーニア (2)
ラベンダー・ドリーム (1)
ラ・レーヌ・ヴィクトリア (2)
ラ・ローズ・ドゥ・モリナール (2)
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール (3)
ルージュ・メイアン (1)
ルージュ・ロワイヤル (2)
ルイーズ・オディエ (2)
レインボー (1)
ローズ・イズミ (3)
ローズ・モエ (4)
ロイヤルコーナー (1)
ローズ・ポンパドゥール (8)
ミニバラ (2)
ワルツタイム (3)
バラ栽培の書籍NO.1 (1)

最新記事

リンク

コメントありがとう

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

泉水

Author:泉水
バラを育てるローズファーマー、バラ庭はいつでも見れるオープンガーデンです。ばら苑のボランティア&ローズコンシェルジュ

Amazon商品一覧【新着順】

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
16位
アクセスランキングを見る>>

ブログ友募集中

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ