FC2ブログ

バラで小さな庭づくり

武蔵国府跡の近く本宿北裏通りの住宅街で小さなバラ庭づくりをしています。

今年のバラまとめ35番目は、日陰者ジュードの「ジュードジオブスキュア」

2019.12.30(月)

おはようございます。

年末、今日は出勤日
東京は、気温は8℃と
朝から冷たい雨でした。
道路も庭もびっしょり
乾くことがありません。
乾燥注意報は、ゼロ
平年、15日前後でています。
冬作業はお休みしました。

今年のバラまとめ35番目は
日陰者ジュードの
「ジュードジオブスキュア」
(Jude the Obscure)     
系 統:S シュラブ
作出年:1995年  
作出国:イギリス
作出者:デビッド・オースチン
花 色:黄色系
(中心オレンジ色)
花 形:カップ咲き
花 径:8~10センチ
芳 香:強香(フルーツ香)
開花性:四季咲き~返り咲き
トーマス・ハーディの
同名の小説に由来
日陰者ジュードに登場する
主人公の名前です。

強健でしっかりした枝ぶり
サイドシュートがよく発生する
花もちはやや悪い
花弁は雨で傷みやすい。

--------------------

鉢植えで2株植えてます。
強いフルーツ香にドキッです。

4月19日 フサフサの枝ぶり
judej2019041901 (1) (525x700)

5月17日 初開花




6月19日


7月6日


7月21日


8月8日 エイトの日


9月3日


10月2日 秋の返り咲き


10月9日




今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



スポンサーサイト



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/31(火) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ34番目は、バラ色の歌ミサト「シャンテロゼミサト」

2019.12.29(日)

おはようございます。

バラの冬作業
昨日の金曜日で今年は終了
と思ったんですが
庭だけ仮剪定しようと再開しました。

月曜日は、雨の予報なので
大晦日に少し作業する予定です。
1時間程度で終わりそうです。

今年のバラまとめ34番目は
バラ色の歌ミサト
「シャンテロゼミサト」
(Chant Rose Misato)     
系 統:S シュラブ
作出年:2007年  
作出国:フランス
作出者:ジョージ・デルバール
花 色:ピンク色
花 形:ディーカップ咲き
花 径:8~10センチ
芳 香:強香(芳香)
開花性:四季咲き~返り咲き
強剪定に耐えるので冬に
低めに剪定し鉢栽培もできる。

夏剪定は、秋に開花しづらくなるので
早めの時期に、浅めに剪定します。
剪定は最後に伸びた枝を少し切り戻す。

フランスでは、Soeur Emmanuelle
花名は“バラ色の歌ミサト”の意で
歌手の渡辺美里さんに
大野耕生氏から捧げられたバラです。

--------------------

香りが好きな自分にとっては
最適なバラと思ってます。
鉢栽培で3株ありますが
できれば1株庭植えの予定です。

5月5日 初開花
1misat2019050501 (3) (700x525)

5月15日


6月26日 二番花の色づく蕾


7月3日 遅い二番花


7月13日 二番花の開花


8月11日


8月15日 花数は減少気味


10月3日 秋の返り咲き


11月9日


今年、最後のバラの開花
「アルシデュック・ジョゼフ」


思い立って始めた冬作業
1時間半くらいの時間です。




今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/30(月) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ33番目は「シャルル・ドゥ・ゴール」

2019.12.28(土)

おはようございます。

気温は10℃と平年並みですが
北風が強くて気温より寒く
感じられました。

勤務場所の中庭にビオラを
という要望があって
シマホまで歩いて行きました。
往復の歩数は12,000歩を超え
自分にとっては良い運動でした。

バラは蕾も花もカットしたので
何もない庭になってます。
今年のバラの続きです。

今年のバラまとめ33番目は
「シャルル・ドゥ・ゴール」
(Charles de Gaulle)     
系 統:HT ハイブリット・ティー
作出年:1974年  
作出国:フランス
作出者:メイアン
花 色:濃ラベンダー色
花 形:半剣弁高芯咲き
花 径:13センチ
芳 香:強香
開花性:四季咲き
数年経つとシュートの発生が
少なくなるので古枝を大切にする
--------------------
10年位になるので
シュートはまったく出ません。
古枝からの花枝を大切にしてます。

5月9日 初開花
1shall2019050901 (2) (700x525)

5月13日


6月26日


7月20日


8月19日


8月20日


9月26日


11月10日


11月24日


12月13日


今日も北風が強くて
バラの冬作業は1時間半
東側のシュラブ系を
仮剪定しました。




今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/29(日) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ32番目はスタンダード仕立ての「ジャスト・ジョーイ」

2019.12.27(金)

おはようございます。

仕事をしていると
11時頃、空が暗くなり
強風の北風がゴーンと
音を立てて吹いてきました。

帰宅してからも強風が止まず
バラの冬作業は中止しました。

今年のバラまとめ32番目は
スタンダード仕立ての
「ジャスト・ジョーイ」
  (Just Joey)    
系 統:HT ハイブリット・ティー
作出年:1972年  
作出国:イギリス
作出者:Cants of Colchester
花 色:オレンジ色
花 径:巨大輪(14cm以上)
花 形:丸弁抱え咲き
香 り:中香:ティーにフルーツ
開花性:四季咲き
栄誉の殿堂入りのバラ
オレンジ色の優雅な大輪花。
ティーにフルーツの
さわやかな香りも魅力です。
--------------------
スタンダード仕立てで
10号鉢に植えています。

3月29日 紅い新芽が緑になる頃
justj2019032993 (700x525)

5月13日 初開花


5月14日


6月6日 再び赤い新芽と蕾


8月10日


8月13日


9月14日


10月11日 秋の開花




11月2日


11月3日


久し振りにお迎えしたバラ
「トロピカル・シャーベット」
2003年、小山内健さん作出


今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。







テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/28(土) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ31番目はピースの枝変り「シカゴ・ピース」@少しでも進む冬作業

2019.12.26(木)

おはようございます。

午前中の仕事から帰宅後
昨日の続きの冬作業です。
ジャングルの庭、解消しました。

今年のバラまとめ31番目は
ピースの枝変り品種
「シカゴ・ピース」
    (Chicago Peace)    
系 統:HT
作出年:1962年  
作出国:アメリカ
作出者:S.C.Johnston
花 色:クリームイエローに
サーモンピンクの覆輪
花 径:大輪(13cm以上)
花 形:半剣弁高芯咲き
香 り:微香
開花性:四季咲き
ピースの枝変わり品種
微妙な花色は
温度と光によって強弱がある。
--------------------
いちばん東側の庭
好位置に植えてあります。
太い枝と重量感のある花です。
毎月の開花が期待できます。

5月10日 初開花
1peace2019051001 (3)

6月21日


7月2日


8月6日


9月1日


10月31日


11月15日


今日咲いてるバラ2品種ほど
「アルシデュック・ジョゼフ」


「エルモサ」
何か爽やかに咲いてます。


少しでも進む冬作業
今日は、1時間のみ
ジャングル化した庭が
やっと見られるように
冬作業が進みました。




西側から見ると
すっきりしました。
もう少し残ってますが
12月中には終わらせます。
1月からは土替え作業です。


アップする写真を
12枚目標にしてますが
選ぶのが難しいです。

今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/27(金) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ30番目は「ジアレンウィックローズ」@冬作業は昨日の続き鉢バラの移動

2019.12.25(水)

おはようございます。

最高気温8℃、最低2℃
どんより曇った真冬の日
寒かった一日でした。

作業場所には
エルトゥールルが開花してました。
1エルトゥー2019122501 (2) (700x525)

今日も作業時間は
午後の1時間半です。
途中だった昨日の続きです。


テラスの南側の二列の鉢植え
建物の壁のところへ移動し
一列のなって間が空きました。

リビングからの出口が広くなり
すぐ出て見れるように改善です。


今年のバラまとめ30番目は
「ジ・アレンウィック・ローズ」
(The Alnwick Rose)
系 統:S シュラブ
作出年:2001年  
作出国:イギリス
作出者:デビッド・オースチン
花 色:ソフトピンク
花 径:10cm
花 形:カップ咲き~ロゼット咲き
香 り:強香(オールドローズ系)
開花性:完全四季咲き
樹 形:シュラブ
秋に樹形を乱すシュートが出やすい
株元から切るか、ピンチして翌年咲かせる
11世紀初頭に建てられたアニック城の庭園
----------------------
鉢植えと庭植えがありますが
ほとんど変わりなく咲きます。
秋のシュートは株元から切ります。

4月19日 小さな蕾が出揃ってます。


5月15日 初開花


6月29日


7月8日


8月2日 夏仕様


9月5日 明るい花色


10月24日


11月9日


12月9日


12月19日


今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/26(木) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ29番目は「サントゥール・ロワイヤル」@進んできた冬仕事鉢バラの移動

2019.12.24(火)

おはようございます。

朝は寒かったですが
10時頃から晴れてきました。
帰宅後の冬仕事時間は
昨日の続きで1時間半でした。
少しずつ少しずつ進みます。

今年のバラまとめ29番目は
「サントゥール・ロワイヤル」
(Senteur Roale)    
系 統:HT ハイブリット・ティー
作出年:2004年  
作出国:ドイツ
作出者:タンタウ
花 色:深いヴァイオレットピンク
花 径:9~12cm
花 形:ロゼット咲き
香 り:強香
開花性:四季咲き

素晴らしい香りがあります。
日本の夏の暑さにはやや弱いため
高冷地限定品種として紹介されてます。
花名はフランス語で
「高貴な香り」という意味です。
--------------------
夏の暑さに弱いので
西側の半日陰に植えてます。
6年目ですがやっと
花弁数の多い花が見られます。

5月17日 初開花
1santw2019051701 (1) (700x525)

5月18日 待ち望んでいた花形


7月8日


8月27日 夏花が続きます。


10月24日 まだ夏仕様


11月17日 秋の開花


11月18日
弁先が反り返るのも魅力です。


今日、咲きだしたバラ3品種
「ダブル・デライト」


「ベルベティ・トワイライト」
昨日の雨粒が残ってます。


「ラ・フランス」
咲くというより綻んでます。


昨日のクリスティアーナの続き
テラスの前の2列の鉢置場を1列に
壁のある場所に6鉢移動しました。
右側、左側、右側とジグザクに
これで日当たりが良くなります。




今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/25(水) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

クリスティアーナの剪定・誘引@今年のバラまとめ28番目は「ザ・フェアリー」

2019.12.23(月)

おはようございます。

今日は野菜の届く日
畑を耕している義兄
ホウレンソウや里芋、大根
などなど車で持ってきてくれました。
やはり畑が乾かず何もできないと
私と同じことを言ってました。

夕方になると会社での先輩から
白菜の漬物が大量に届きました。
しばらく野菜は買わずに済みます。

真冬には、驚きの開花
花弁数は少なく花も小振りです。
「グラハム・トーマス」
1グラハムト2019122301 (2) (700x525)

「オールド・ブラッシュ」


クリスティアーナの剪定・誘引
今年は、たくさんの開花がありました。
枝数も多くなって作業に1時間半


枯れ枝、内向き枝
俗に言うでべそ等を
すべて取り除きました。


枝を選んで誘引しました。
上に伸びしろ30%くらい空けてます。


今年のバラまとめ28番目は
「ザ・フェアリー」
写真の枚数が多くなるので
春と秋の開花を載せました。
品種名:ザ・フェアリー
(The Fairy)
系 統:Pol ポリアンサ
作出年:1932年
作出国:イギリス
花 色:桃色
花 形:丸弁平咲き
花 径:小輪3cm
芳 香:微香     
開花性:四季~返り咲き
春から秋まで咲き続ける
乾燥地や、やせた土地でもよく育つ
--------------------
狭い場所に植えてあります
最近は、枝変りの白い花も
時々、咲いてきました。

4月21日 新芽が伸びてきました。


5月22日 初開花


5月28日




9月24日 枝変りの白い花


11月13日


11月16日


今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/24(火) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ27番目は、ローズピンクの「ザウエッジウッドローズ」

2019.12.22(日)

おはようございます。

朝から義兄のお見舞いに
新宿の病院まで行って来ました。
会ってみるとすごく元気でした。
1時間以上も談話室で話してました。

いちばん上の義姉夫婦もいたので
安心して正月の話で盛り上がりました。

その後は、長女の義姉の国際書展
乃木坂なので原宿から乗り換え
国立新美術館で約1時間見ました。
奨励賞をもらって喜んでました。

遅くなってしまいバラの冬仕事は
まったくできませんでした。

今年のバラまとめ27番目は
ローズピンクの
「ザウエッジウッドローズ」
          (The Wedgwood Rose)         
系 統:S シュラブ
作出年:2009年  
作出国:イギリス
作出者:デビッド・オースチン
花 色:ローズピンク
花 径:8cm
香 り:中香
開花性:四季咲き

イギリスの陶器会社
ウエッジウッドの250周年記念に
あたることから命名されました。
-------------------
春が過ぎた夏ころから
雨が多かった影響なのか
枝が細くて長く伸びました。
下向する花が多くなりました。

5月11日 初開花
1wedge2019051101 (3) (700x525)

5月14日


5月15日 花向きが彼方此方


5月23日


7月9日


8月8日


10月6日 なぜか秋でも夏仕様


11月24日




12月1日


少し綻んできたバラ
「つる・ミミエデン」


「天使の香」


書展の看板
写真撮影禁止と思ってたら
撮影オーケーでした。
帰りの出口で撮影しました。


今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/23(月) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

今年のバラまとめ26番目は「クロード・モネ」@進んできた庭植えの冬作業

2019.12.21(土)

おはようございます。

曇りの寒い一日
庭や鉢の土が
なかなか乾きません。

バラの開花は
ほとんどなくなりました。
蕾が膨らんでいるバラは
仮剪定せずに残してます。

今年のバラまとめ26番目は
季節で花色が変わる
「クロード・モネ」
(Claude Monetn)
系 統:F フロリバンダ
作出年:2012年
作出国:フランス
作出者:デルバール
花 色:ピンクにオレンジイエロー
花 形:カップ咲き~ロゼット咲き
花 径:8cm
開花性:四季咲き
明るいピンクに
淡いオレンジイエローの絞り
弁端には細かなフリルが入る
ダマスクをベースに
スパイシーとフルーティーが混ざる
枝は細めですがしっかり立ち
鉢栽培でも育てやすい
--------------------
一株庭植えにしてますが
季節によって花色が変わり
香りも良くお勧めのバラです。

5月17日 初開花
1cloud2019051701 (1) (700x525)

5月19日


6月20日


7月24日


8月13日


9月17日


10月16日


12月6日


12月17日


今日咲いてるバラ
開き始めたバラ
和バラの「あおい」
花色が全く変わりました。


「アルシデュック・ジョゼフ」


「ラ・フランス」
綻んできました。


庭植えの冬作業が
半分くらい進みました。

今年は雨が多く
庭の土がなかなか乾かないので
先に庭植えのバラを仮剪定をして
土を掘り起し日を当てます。




今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/22(日) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

エルトゥールル、天使の香@アンジェラの新芽@今年のバラまとめ25番目「クレアオースチン」

2019.12.20(金)

おはようございます。

暖かい日になって
気温は15℃庭日和
バラの冬仕事の材料
午後3時半到着
結局、バラの写真だけでした。

まだ咲いてるバラが少しあります。
香りのバラだけ残っています。
「フレグラント・ヒル」
1フレグラヒ2019122001 (700x525)

「天使の香」


「エルトゥールル」


11月に剪定誘引した
つるバラのアンジェラ
本格的な新芽が芽吹いてます。
これから剪定・誘引する場合
新芽を落とす危険があるので
慎重に作業をします。


今年のバラまとめ25番目
「クレアオースチン」
(Claire Austin)
系 統;S シュラブ
作出年:2007年
作出国:イギリス
作出者:デビッド・オースチン
花 色:クリーミーホワイト
花 形:カップ咲き
花 径:10cm
開花性:四季~返り咲き

自然樹形で咲かせる場合
冬剪定で樹高の1/3~1/2を剪定する
秋はアイボリーホワイト色が強くなる
品種名は作出者の娘の名前

--------------------

今年は南側に植えてある
ソフィーズパーペチュアルが
伸びたので日陰になりました。
冬に思い切って強剪定して
陽当たりを確保します。

5月13日 初開花


5月28日


7月21日


7月22日


9月26日
花色は濃くなりましたが
傷みがけっこう出てるようです。


10月31日


11月15日 本来の花色、花形




今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/21(土) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0

花色濃くローズポンパドゥール、ジアレンウィックローズ@今年のバラまとめ24番目はレモン香の「クリスティアーナ」

2019.12.19(木)

おはようございます。

朝からどんよりの曇り
午前中の仕事から帰宅後
冬作業と思ってましたが
今にも雨が降りだしそうなので
少し写真を撮影して部屋に
さっさと入りました。

今日咲いてるバラは
冬になっても花色濃いバラ
「ローズ・ポンパドゥール」
1ローズポン2019121901 (700x525)

「ジ・アレンウィック・ローズ」


「クロード・モネ」


「アルシデュック・ジョゼフ」


今年のバラまとめ24番目は
「クリスティアーナ」
(Christiana)
系 統:Cl つるバラ
作出国:ドイツ
作出者:コルディス
作出年:2013年
花 色:ピュアホワイト中心ライラックピンク
花 形:カップ咲き
開花性:繰り返し咲き

繊細な雰囲気のカップ咲きの花は
房になってゆっくりと開花します。
初期成長はゆっくりです。
うどん粉病、黒点病に強く
レモンを思わせる香り

--------------------

支柱を3本立てて
オベリスクのように誘引してます。
5月13日 初開花


5月19日 満開状態に感動


7月7日


7月20日


7月24日


9月7日


10月20日 秋も本番繰り返し咲き


10月22日


11月5日


11月6日


今日もご訪問どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村

どうもありがとうございます。



テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/12/20(金) 04:30:00|
  2. バラ庭
  3. | コメント:0
次のページ

ブログランキング

ランキングに参加中です。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 小さな庭へ
にほんブログ村



にほんブログ村テーマ 薔薇のある暮らしへ
薔薇のある暮らし

PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

カテゴリ

記事一覧 (28)
ブログ (7)
バラの植え方 (22)
返り咲きのバラ (2)
梅雨時のバラ (3)
バラの鉢替え (18)
バラの交配 (18)
バラの2番花 (22)
バラの3番花 (8)
シュートのピンチ (2)
バラの病害虫 (17)
バラの枝変わり (3)
夏剪定 (17)
秋のバラ (376)
バラ庭 (1191)
つる薔薇の誘引 (24)
バラの名前 (268)
アール・ドゥ・ヴィーヴル (1)
あおい (7)
ジ・アニック・ローズ (2)
アマンディーン・シャネル (3)
アラン・ティッチマーシュ (3)
アンジェラ (5)
イブ・ピアッチェ (5)
イエスタデイ (2)
ザ・ウエッジウッド・ローズ (3)
宇部小町 (5)
F&Gローズ (3)
エブタイド (1)
エレン・ウィルモット (2)
オーギュスト・ルノワール (2)
オールド・ブラッシュ (3)
オフィーリア (4)
カージナル・ド・リシュリュー (2)
感謝 (4)
ギィ・ドゥ・モーパッサン (3)
クイーン・エリザベス (2)
グラウン・ブルー (2)
グラハム・トーマス (3)
クリーミ・エデン (4)
クレア・オースチン (4)
恋心 (2)
コントウ・ドゥ・シャンポール (2)
コンフェデレーション (2)
ザ・ウェッジウッド・ローズ (3)
さっちゃん (3)
ジャルダン・ドゥ・フランス (2)
シャンテ・ロゼ・ミサト (6)
ジュード・ジ・オブスキュア (3)
ジュリア (4)
スィート・ジュリエット (2)
ステファニー・ドゥ・モナコ (2)
ゼフィリーヌ・ドルーアン (5)
ソフィーズ・パーペチュアル (3)
ダーシー・バッセル (3)
つるイブ・ピアッチェ (2)
ツル・ミミエデン (6)
ティファニー (4)
ノスタルジィ (3)
ハーモニー (1)
パーティ・ラナンキュラ (4)
ハイディ・クルム・ローズ (2)
羽衣 (4)
パディ・マグレディ (2)
ハトヤバラ (1)
バレンシア (2)
ピエール・ドゥ・ロンサール (5)
ピンク・グルス・アン・アーヘン (2)
ピンク・サクリーナ (2)
プチ・トリアノン (3)
ブラザー・カドフィール (3)
フランシス・デュブルーユ (4)
フランソワ・ジュランヴィル (4)
プリンセス・ドゥ・モナコ (2)
フレグラント・アプリコット (4)
フレグラント・ヒル (1)
ベルベティ・トワイライト (4)
芳純 (5)
マダム・イザアック・ペレール (3)
マリア・カラス (4)
マリア・テレジア (1)
Mia愛子 (2)
みさき (6)
みやこ (4)
メアリー・ローズ (3)
モーティマー・サックラー (3)
モダン・タイムズ (1)
悠久の約束 (2)
ユジェーヌ・イー・マルリ (3)
夢紫 (3)
ヨーランド・ダラゴン (3)
夜の調べ (4)
ラ・フランス (2)
ラヴィーニア (2)
ラベンダー・ドリーム (1)
ラ・レーヌ・ヴィクトリア (2)
ラ・ローズ・ドゥ・モリナール (2)
ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール (3)
ルージュ・メイアン (1)
ルージュ・ロワイヤル (2)
ルイーズ・オディエ (2)
レインボー (1)
ローズ・イズミ (3)
ローズ・モエ (4)
ロイヤルコーナー (1)
ローズ・ポンパドゥール (8)
ミニバラ (2)
ワルツタイム (3)
バラ栽培の書籍NO.1 (1)

最新記事

リンク

コメントありがとう

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ハコ

Author:ハコ
バラを育てるローズファーマー、交配をして新しいバラを作っています。ばら苑のボランティア&ローズコンシェルジュ

Amazon商品一覧【新着順】

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
28位
アクセスランキングを見る>>

ブログ友募集中

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ